セミナーシリーズのご紹介

「未来予測2025と中長期戦略」を開催しました

経営企画、R&D、新規事業開発、CSR部門などの方々にご参加いただき、【未来のメガトレンド「サステナビリティ」から捉える未来予測2025と中長期戦略】を11月27日に開催しました。

4時間のレクチャーに1時間のQ&Aという長時間のセミナーでしたが、これからの社会が、そしてビジネスが、どのように変わろうとしているのかについて、まさに「すでに起こりつつある未来」を把握するセッションとなりました。

参加者の皆様の満足もとても高く、終了後も講師との意見交換は1時間近く続き、大変な盛り上がりをみせていました。

 

以下に参加者の皆様から頂いた感想の一部をご紹介します。

● 大きな視点でのグローバルトレンドを、4時間という短い時間で、密度高くインプットいただけて、充実しました。

● わくわくする話が聞けて、元気が出た。静脈産業に関する可能性を再認識。

● 未来予測の中でも、自社(自部門)との関連性が強い「サステナビリティ」に関する内容が聞け、今までと違った未来予測の切り口があると実感できました。

● 未来の可能性の広がる方向性がつかめました。内容が濃く、これから発散、集約のブレストをしてみます。

● 期待通りの、総合的にモノゴトを考える、よい機会になった。刺激を受けた。

 

今後のビジネスのヒントを得る機会として、ぜひ多くの方にご参加いただきたい企画です。次回の開催時期は未定ですが、ご関心のある方には次回決定次第ご案内メールをお送りさせていただきます。ぜひご登録ください。(以下セミナー案内ページの右上からご登録いただけます)

→ 【未来のメガトレンド「サステナビリティ」から捉える未来予測2025と中長期戦略】について