セミナーシリーズのご紹介

速習セミナー

CSR経営のための速習セミナー【テーマ編】

半日で重要テーマの理解&実践のノウハウを獲得

重要テーマとして注目される課題を取り上げ、その概念や手法について理解を深める半日集中セミナーです。

◆ テーマ1:CSV(共通価値の創造)がわかる
◆ テーマ 2 :社会貢献の評価のノウハウがわかる
◆ テーマ 3 :BOPビジネスの始め方と実践のコツがわかる

対象

企業の方で自社内における取り組みに活かそうとお考えの方
※同業他社、個人、学生の方のご参加については、 申し訳ございませんがご遠慮頂いております。

【テーマ1】 CSV(共通価値の創造)がわかる

社会価値と企業価値の双方を生みだすCSR(共通価値の創造)とは何か。これまでのCSRと何が違うのか、その概念を生みだしたマイケル・ポーター氏のバリューチェーンモデルに立ち戻り、体系的に整理。さらに、先進事例やケーススタディを通して、理解を深めていただきます。
自社の事業とCSRの関係をより戦略的視点から捉え、分析する視点を得ていただけます。自社におけるCSVを考える準備としてぜひご活用ください。

こんな方にお勧め

・最近よくCSVという言葉を聞くけど、しっかり理解したい
・CSVとCSRの違いがわからない
・自社にとってのCSVをこれから考える必要があると思っている
・事業とCSRの関係性をよりわかりやすく説明できるようになりたい

参加者の声

● CSVの概念を改めて伺い、ワークショップもしたことで、理解が深まりました。早速、社内のプロジェクトの見直しや次の戦略検討に活かしていきたいと思います。
● 本質的な事の理解が進み、良かったです。社会価値の測定が重要であることを再認識しました。
● 他社の具体例を交え、わかりやすい講義だったと思う。自社でどのように展開するか、一考したいと思います。
● 概要の整理ができたことで、CSR⇔CSVと枠にとらわれずに検討できそうです。
● CSVに取り組むための課題の見出し方、切り口が理解できました。

【テーマ2】 社会貢献の評価のノウハウがわかる

自社のリソースを最大限活用し、より大きな価値を生み出す活動へと発展させていくためには、活動の成果を可視化し、評価することが欠かせません。社会貢献活動の評価に必要な視点について学び、ケースをもとにそのプロセスを体験していただきます。
ワークショップでは、活動を体系的に捉えて評価していくためのフレームワークを用います。より効果的なPDCAの実践に向け、ぜひご参加ください。

こんな方にお勧め

・活動の目的や意義を再整理し、継続的に一貫性ある活動として展開したい
・もっと納得感のある評価項目を設定したい
・活動を発展させるために、新たにどのような手立てを打つべきか検討したい
・活動報告を充実させたいが、何を報告すればよいか悩んでいる

参加者の声

● 社会貢献活動を評価する際に、成果に至るストーリーを明確化することが重要であるということがよくわかりました。
● 目的の妥当性や有効性など、評価方法について新しい視点でみられる様になった。
● レクチャーの時間はもとより、グループワークの時間が多く設けられており、色々な方の考えを知ることができ、楽しく学べた。自社の活動についても、是非評価を実施してみたい。
● プロジェクト目標の設定の重要性を改めて学んだ。
● 評価は改善のためにあるという言葉に深く納得しました。「なぜやるのか」を突き詰めることが大切だと痛感しました。評価の手法、ステップなど大変勉強になりました。

【テーマ3】 BOPビジネスの始め方と実践のコツがわかる

企業の関心が急速に高まる新興国、途上国におけるBOPビジネス。その実践には、社会課題から事業機会や自社の強みを捉えるアウトサイドイン(Outside-In)の発想や、現地ステークホルダーとの協働が重要な鍵となります。
本セッションでは新興国、途上国の課題と事業機会の関係性やBOPビジネスが自社と社会に生み出す価値の整理、現地ステークホルダーの選出と協働のあり方、BOPビジネスモデル構築にあたってのポイントなどをご紹介します。また、経済産業省や外務省等によるBOPビジネス支援の動向についてもまとめます。

こんな方にお勧め

・新興国、途上国における社会課題に応える事業を検討したい
・BOPビジネスに関心があるが、何から始めればよいか分からない
・新興国、途上国のNGO/NPO等との協働に関心がある
・BOPビジネスの具体的な事例や課題について知りたい

参加者の声

● BOPの具体的な事例がこまかく説明されて、とてもわかりやすかったです。
● インドNGOとのディスカッションなど思いがけない内容で楽しみながら終えることができました。
● 簡潔な内容でわかりやすかったです。

<<< 次回開催予定 >>>

次回開催日は未定です。

ご希望の方には次回開催予定が決まりましたらメールでご案内させていただきます。以下の「開催予定の連絡を希望する」をクリックいただき、表示されるフォームよりご連絡先をご登録頂けますと幸いです。

開催予定の連絡を希望する

受講費(予定)

1テーマ 16,000円(税込)

会場

株式会社イースクエア 会議室
東京都港区西新橋3-23-12
第二山内ビル3階
※参加人数によって会場が変更となる場合があります

定員

20名/回 最少催行人数 5名

メールマガジンを購読

Sustainable Business Academy では、セミナー情報などをメールマガジン(無料)で配信しております。