セミナーシリーズのご紹介

教材開発

効果的な学習の最大のポイントは、学習者が「興味を持つ」ことです。
インパクトのある情報と効果的な映像の組み合わせで、学習者を飽きさせない教材開発支援を行います。
テーマは、環境問題と自分とのつながりから、企業の可能性を高めるCSR・サステナビリティ経営の理解といった、環境・CSRの基礎から実践例など、個別企業のニーズに応じて設計・作成いたします。
形態は、eラーニングからパワーポイント形式、冊子など、学習環境に合った形態でのコンテンツのご提供が可能です。

詳しくはお問い合わせください。

 

プロジェクト事例(1)

環境基礎eラーニング制作支援

クライアントの課題・要望

自社の環境経営を推進するために、社内の環境に関する関心と知識を向上させ、社員の意識レベルの統一を行いたい。また今後、事業を通じた取り組みを行うにあたって、部署を問わず、全社員が環境を自分事として捉え、行動できる企業文化をつくりたい。

プロジェクトの概要

環境基礎eラーニングを作成し、経営層を含む全社員による受講を実施。内容は、環境メガトレンドの基礎理解、自社の環境経営についての考え方、自社の現在の取り組みテーマとこれからの方向性を中心に5部構成。受講者が興味を持って学習できるよう、画像や構成に工夫を行った。

成果

● eラーニング受講前と受講後に行ったアンケート結果の比較では、社内の環境への関心の高まりと自社の環境経営への理解の向上が成果として見られた。
● 国内での実施において高い評価を得られたため、翻訳版(英語)を作成し、海外事業所にも展開した。

 

プロジェクト事例(2)

環境教育教材の制作支援

クライアントの課題・要望

ライフスタイル提案企業として、エコライフを自ら実践し、お客様にも提案できる人財を育成したい。また自らの環境活動から生まれる新しい商品案やビジネス提案に期待している。

プロジェクトの概要

環境教育の教材を制作。環境問題の根本の理解や私たちの暮らし、行動とのつながりを感じられるよう、ストーリー調の内容と柔らかいイメージ画像で説明。データは、冊子やプレゼンテーション、アニメーションなど、様々な用途に使える形で作成した。

成果

環境問題を問題としてネガティブに捉えるのではなく、個人の行動やライフスタイル提案企業としての強みを生かしながら積極的に取り組めるという意識が社内に広まった。